30代パート女で4歳の子供を育てている、夫と3人家族のふくふくです。

現在、日本株、米国株、積立NISAで資産運用中です。

ライフもマネーもシンプルに、お金を増やしたいと思っています。



2020年6月の株式資産をまとめました。

今回もマネーフォーワードというアプリを利用して株式資産をまとめてみました。

<SBI証券1>
FullSizeRender
FullSizeRender
<SBI証券2>
FullSizeRender
<SBI証券、積立NISA>
FullSizeRender
<6月合計>
FullSizeRender


<5月合計>
FullSizeRender
*合計の下の数字は前日比です。























<感想>

2020年6月に新たに購入した銘柄は。

KO、コカ・コーラ、1株

XOM、エクソンモービル、1株

T、AT&T、1株

SPYD、2株

米国の個別株とETFで約20,000円分程。

積立NISA、投資信託、SBI・VOO、30,000円分。

以上になります。

5月と6月の株式資産の合計を比較すると、、、

先月に比べて50,000円分程は株式資産を買ったのに、

評価額は70,000円程のマイナスです。。。

悲しい。


ギリギリ、株式の現物は200万円は維持していますが。

UUUMとNTTドコモのマイナスがほんと厳しいです。。。

あぁ、相変わらず精神力が試されます。

エディオンと米国株のショッピファイが予想以上に好調で助かっています。

ショッピファイはまさかの含み益になっています。

逆にどこで売ればいいのかわからなくなってます、汗

Amazonキラーと言われるくらいなのでまだまだ伸びそうな気もするし、、、

しばらくはこのまま維持しようと思います。

イオンは相変わらずの安定感。

イオンのネットスーパーも現在まだ大活用中なのでこのままの予定です。

株主優待の3%キャッシュバックを最大限に活用しようと思います。


長期保有が前提なのでこのまま維持、耐えたいと思います。

7月の株式はコロナ第2波により日米ともに荒れそうですね。

様子を見たいと思います。




良かったら合わせてどうぞ。

5月の株式資産まとめ記事です。





最後まで読んでいただき、ありがとうございます。