30代パート女で4歳の子供を育てている、夫と3人家族のふくふく24です。

現在、日本株、米国株、積立NISAで資産運用中です。

ライフもマネーもシンプルを目指しています。



米国株、アメリカの株のJPMを1株購入してみました。

JPモルガン チェース、という米国大手金融系の株です。

1株手数料込みで91.95米ドルで購入しました。

今回は以前に交換しておいた米ドルを使い、外貨決済で購入しました。


購入した大きな理由は。

配当の支払月が私にとって都合が良かったからです。

この株は配当の支払月が4.7.10.1月です。

この配当支払月の米国株を私は持っていないくて、保有したいなと探していました。

この配当支払月の株を購入すれば12ヶ月毎月配当金を貰えるようになるためです。

探していたところこの株を見つけて最終的に購入してみることにしました。

1年チャートで見るとだいぶ安いです。

ちょっと心配、、、











FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender


金融系の株なので将来大きく伸びることはないですし、どちらかというと日本でも金融系は苦戦しているので苦戦することが予想されます。

今回もダウの下落とともに株価が2%程下がっていました。

株価がマイクロソフトやAmazonなどのハイテク系のGAFAMは株価が上がる中、上がる気配もないです。。。

日本でも銀行はオワコンと言われたりと散々です。

私もわかります。

ただ、最終的に銀行が完全に潰れきることはないかなと。

ここのようにアメリカの中でも大手銀行はいくらなんでも生き残るだろうと予想。。。

銀行業も投資業も行なっているようですし。

配当利回りも3.86%です。

3%以上あればいいかなという感じです。

1株あたり年間税引前3.6米ドルの予定です。

配当支払月で選びました。

4.7.10.1月に各月税引前0.9米ドルの配当金が支払われます。

まだまだ少額ですが、私が他にも買った米国株も含めて12ヶ月毎月アメリカの株から配当金がもらえることになりました。



毎月配当金をもらうのは税制上不利だとも思います。

本来なら指数に連動するインデックス投資の方が税制上も手間もリスクの面でも有利だと思います。

ただ、私は趣味の領域?で調べたり予想するのが好きなので個別株を買うのが単純に好きっていうのもあります、笑

個別株っていたってシンプルじゃないですか。

効率や手間やリスクを考えると個別株はあまりおすすめできませんが。。。


また、来週はJPMは決算も控えているので、株価が上がるか下がるかまだわかりません。。。

そこまで価格の変動が大きくないなら、この配当支払月の株なので安い時に購入できたらなと思っています。

いわゆる無限ナンピンすることになるのか。


こういったリスクもありますが、毎月配当金を貰えるという安心感、嬉しさ、小回り、モチベーションアップを得られたと思っています。









良かったら合わせてどうぞ。

他の保有している米国株の配当金についての記事です。



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。