最近、株が安いこともあり少し頑張って買っています。

いつもはパートもあるので株を売買するのはパートが休みの日とかタイミングが合えば買うぐらいでした。

といってもほぼ買ってなかったんですけどね。

基本は積立NISAです。

株の売買はせずにとにかく、自動積立でほったらかしてました。

長期保有が大前提です。

忘れてるといっても過言ではない、笑

なので、とにかく短期で利益を得たり、中期で株を売買したりもしていませんでした。







だがしかし、今回はコロナ渦で自宅にいることが多いので株価を昼間見ることができました。

しかも株価が安い!

なのでいつもはしない短期、中期の株の売買も気になりつつ株価を見てました。

慣れないことをしていました。

株価毎日チラチラ見ながら安いタイミングで買う。

常に安いタイミングはいつかとハラハラする。

しかも買ったら買ったでこのご時世なので乱高下が凄い。

利益が数千円とか出ているのを見ると長期保有が目的なのに売りたくなったり。

安くなってしまったら損切りしたくなったり。

とにかく

「疲れる。。。」

その一言です、笑

慣れないことは疲れる。

いくら株が安くてお買い得だとはいえ慣れないことは疲れると今回本当に実感しました。

私には、短期、中期の株の取引は向いてないな、出来ないんだなという事がよくわかりました。

もっと株の勉強をして資金も貯まれば慣れてくるとは思います。

株を初めて約3年。

リーマンショックは体験したことはありませんが今回の経験を活かして勉強してあと30年はこうして自分のペースを知りゆっくりと株と付き合っていきたいなと思いました。