30代パート女で保育園児の子供を育てている、夫と3人家族のふくふく24です。

現在、日本株、米国株、積立NISAで資産運用中です。

ライフもマネーもシンプルイズベスト。



NTTドコモ株を完全に手放しました。

全部で300株持っていたうちの残っていた100株分を市場でついに売却しました。

11月は米国大統領選の影響か株価は不安定。

ドコモの株価はあまり動かずだったのでハラハラするよりはもうスッキリすることを選びました。

売却価格は3,890円。

前回200株売却した際は3,888円、2円高く売れました。

少し待って2円って100株なら200円の差。

もう誤差ですね、、、

こんなならTOBが発表された数日以内の今より高かった価格でぱっと売っておけば良かったですね。

今後の勉強になりました。

NTTドコモ株300株を全部売った最終利益は。

合計227,134円(税抜、手数料別)

自分でもびっくりする過去最高の利益となりました。。。


<特定口座分>
スクリーンショット 2020-11-07 105707

<ジュニアNISA分>
スクリーンショット 2020-11-07 111131











TOB価格の3,900円だったら、4,000円程はさらに利益が出ていたと思います。

ただ、4,000円のために書類を書いたり、お金が振り込まれるまで時間がかかったり、はらはらしたりすることを考えると市場売却で良かったと今は思っています。

特に我が家のように未成年口座、ジュニアNISAの場合は。



年末までにNTTドコモ株300株分の売却が済んでホッとしました。

引き続き年末に向けて株の整理整頓を進めていきたいと思います。




最後まで読んでいただき、ありがとうございます。