30代パート女で保育園児の子供を育てている、夫と3人家族のふくふく24です。

現在、日本株、米国株、積立NISAで資産運用中です。

ライフもマネーもシンプルイズベスト。



積立NISAの毎月自動積立を失敗するとどうなるかがわかりました。

通常は積立NISAは毎月自動的に積立ててくれるのでとても便利です。

今月はたまたまSBI証券の口座に資金を移すことを忘れてしまいました。

SBI銀行の普通口座に資金を入れたままにしてしまい、ハイブリッド預金にするのを忘れてしまったんです。

積立NISAを始めてからはじめての失敗です。

ちょっと焦りました。

失敗するとどうなるのか。

SBI証券からやさしいメッセージが届くことがわかりました。


スクリーンショット 2021-06-08 134306

SBI証券より








「証券総合口座内の買付余力が不足していたため、もしくはつみたてNISA投資可能枠が不足していたため、2021/05/29申込予定の当該投信積立買付を受付することができませんでした。」

とのこと。

当然ながら買い付けできなかったようです。

やさしいことに入金方法も書いてありました。

おだやかなやさしいメッセージが届くことが今回わかりました。

今後は資金を入れるのを忘れないようにしないと。

仕方ないので買えなかった分はボーナス設定で別日で買えるように設定しておきました。

手間がかかるので今後は気を付けたいと思います。



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。